Where to watch and stream Ben Foster’s new Epic Historical movie ‘Medieval’ Online – High on Films

Share this ArticleCentered around the true story of iconic Czech warlord Jan Žižka, Petr Jákl’s Medieval charts the narrative of one of the only 7 generals in history to never lose a battle. The film marries a progression that showcases a man driven by morals and his political inclinations in the backdrop of a romance… Continue reading Where to watch and stream Ben Foster’s new Epic Historical movie ‘Medieval’ Online – High on Films

Secure a .ART domain name today for one year at only $5 – PCWorld

When you purchase through links in our articles, we may earn a small commission. This doesn’t affect our editorial independence.Graphic designers, photographers, crafters and, heck, even fancy sandwich makers all have one thing in common: They are, at their core, artists. As such, they deserve their own corner of the web that matches their creative professionalism… Continue reading Secure a .ART domain name today for one year at only $5 – PCWorld

Qui pour succéder au sultan Ibrahim Mbombo Njoya? – DW (Français)

Nous utilisons des cookies pour améliorer l’offre que nous vous proposons. Vous trouverez davantage d’informations dans la déclaration sur la protection des données.Le décès lundi (27.09.2021) à Paris du sultan camerounais Ibrahim Mbombo Njoya ouvre une période de succession incertaine en attendant le fils qui lui succèdera. Dans la cour du palais royal des Bamoun… Continue reading Qui pour succéder au sultan Ibrahim Mbombo Njoya? – DW (Français)

NASA successfully hit an asteroid with a spacecraft to try to change its course – NPR

Nell Greenfieldboyce This illustration shows the DART spacecraft approaching the two asteroids, Didymos and Dimorphos, with a small observing spacecraft nearby. Credit: NASA/Johns Hopkins APL/Steve Gribben hide caption This illustration shows the DART spacecraft approaching the two asteroids, Didymos and Dimorphos, with a small observing spacecraft nearby.Nuclear bombs. That’s the go-to answer for incoming space… Continue reading NASA successfully hit an asteroid with a spacecraft to try to change its course – NPR

The Pfizer BioNTech (BNT162b2) COVID-19 vaccine: What you need to know – World Health Organization

Updated 18 August 2022, to reflect the latest SAGE recommendationsThe WHO Strategic Advisory Group of Experts on Immunization (SAGE) has issued interim recommendations for the use of the Pfizer BioNTech (BNT162b2) vaccine against COVID-19. This article provides a summary of those interim recommendations; you may access the full guidance document here.Here is what you need to know.According to SAGE,… Continue reading The Pfizer BioNTech (BNT162b2) COVID-19 vaccine: What you need to know – World Health Organization

新型コロナウイルス感染症の直近の感染状況等(2022年8月3日現在) – 厚生労働省-戸山研究庁舎

掲載日:2022年8月4日 第93回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード(令和4年8月3日、厚生労働省)の報告による、我が国における新型コロナウイルス感染症の状況等についてお知らせいたします(第93回新型コロナウイルス感染症対策アドバイザリーボード 資料1)。英語版全国の新規感染者数(報告日別)は、直近の1週間では10万人あたり約1,137人となり、今週先週比は1.16と増加幅は減少してきているが、感染者数の増加が継続している。全国的にこれまでで最も高い感染レベルを更新し続けている。新規感染者数の増加に伴い、療養者数も増加が継続し、病床使用率は、ほぼ全国的に上昇傾向が続き、医療提供体制に大きな負荷が生じている。また、重症者数や死亡者数も増加傾向が続き、今後の動向に注意が必要。 ※新規感染者数の数値は、報告日ベースの直近1週間合計の対人口10万人の値。新規感染者数は約753人(札幌市約920人)、今週先週比は1.52。30代以下が中心。病床使用率は3割弱。茨城、栃木、群馬では新規感染者数は約788人、871人、814人、今週先週比は1.49、1.28、1.18。茨城、栃木、群馬では30代以下が中心。病床使用率について、茨城では4割強、栃木では5割強、群馬では5割弱。東京の新規感染者数は約1,595人、今週先週比は1.11。30代以下が中心。病床使用率は5割強、重症病床使用率は5割強。埼玉、千葉、神奈川の新規感染者数は約1,125人、1,039人、1,106人、今週先週比は1.21、1.17、1.26。病床使用率について、埼玉では6割強、千葉では6割弱、神奈川では8割強。愛知の新規感染者数は約1,240人、今週先週比は1.10。30代以下が中心。病床使用率は6割弱。岐阜、静岡、三重の新規感染者数は約947人、932人、944人、今週先週比は1.25、1.05、1.29。病床使用率について、岐阜では5割弱、三重では4割強、静岡では7割強。大阪の新規感染者数は約1,576人、今週先週比は1.01。30代以下が中心。病床使用率は約6割、重症病床使用率は4割弱。滋賀、京都、兵庫、奈良、和歌山の新規感染者数は約1,178人、1,334人、1,238人、1,020人、944人、今週先週比は1.64、1.29、1.17、1.24、1.22。病床使用率について、滋賀では6割強、京都では5割弱、兵庫では約6割、奈良では6割弱、和歌山では7割強。福岡の新規感染者数は約1,623人、今週先週比は1.10。30代以下が中心。病床使用率は8割弱。佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島の新規感染者数は約1,292人、1,053人、1,464人、1,099人、1,351人、1,367人、今週先週比が1.05、1.26、1.00、1.04、1.23、1.21。病床使用率について、佐賀、長崎では5割強、熊本では6割強、大分では約5割、宮崎では4割強、鹿児島では8割弱。新規感染者数は約2,353人と全国で最も高く、今週先週比は1.04。30代以下が中心。病床使用率は7割強、重症病床使用率は4割強。青森、新潟、福井、島根、岡山、広島の今週先週比は0.97、1.54、1.61、0.81、1.39、1.35。島根の新規感染者数は約785人。病床使用率について、青森、高知では5割強、新潟では6割弱、広島では6割強。新規感染者数について、全国的にこれまでで最も高い感染レベルを更新し続けており、全ての都道府県で前回の感染拡大を大きく超え、感染拡大が継続している。沖縄県は他の地域よりも高い感染レベルが継続しており、病床使用率からも厳しい状況にある。また、全国的に感染者及び濃厚接触者の急増により、医療機関や福祉施設だけでなく、社会活動全体への影響も生じている。全国の年代別の新規感染者数は、夏休みに入り10代は減少に転じたが、重症化リスクの高い高齢者を含めてほとんどの年代で増加が継続している。これまでも新規感染者の急増から遅れて重症者・死亡者が増加する傾向にあり、すでに重症者・死亡者数の増加が始まっており、今後の推移が懸念される。今後の感染状況について、発症日のエピカーブや大都市における短期的な予測などでは、一部地域ではピークを越えつつあるとの予測もあり、実際に新規感染者数が減少に転じた地域も出てきているが、いまだにほとんどの地域で新規感染者数は増加している。また、今後夏休みによる接触機会の増加やお盆の人の動きに伴う影響も懸念され、医療提供体制への影響も含め最大限の警戒感をもって注視していく必要がある。感染者増加が継続する要因としては、 ①ワクチンの3回目接種と感染により獲得された免疫は徐々に減衰していること、 ②夏休みやお盆等の影響等もあり、接触の増加等が予想されること、③オミクロン株のBA.5系統に置き換わったと推定されること等によると考えられる。新規感染者の感染場所について、自宅が増加傾向にあり、学校等では夏休みの影響が想定され減少傾向にある。また、20-60代で事業所(職場)の割合が増加している(大都市部では積極的疫学調査が重点化され、感染経路の十分な把握がされていないことに留意が必要)。感染状況には、以下のような感染の増加要因と抑制要因の変化が影響するものと考えられる。3回目接種から一定の期間が経過することに伴い、重症化予防効果に比較し、感染予防効果はより減弱が進むことが明らかになっている。また、これまでの感染により獲得した免疫についても、今後同様に減弱が進むことが予想される。夜間滞留人口について、全体的には横ばい傾向となっているが、東京、神奈川、愛知、大阪など大都市部では、ハイリスクな深夜帯を含めて足下で増加している地域も見られる。BA.2系統の流行から、現在BA.5系統が主流となり、置き換わったと推定される。BA.5系統は、感染者数がより増加しやすいことが示唆され、免疫逃避が懸念されるため、感染者数の増加要因となりえる。気温の上昇により屋内での活動が増える時期であるが、冷房を優先するため換気がされにくい場合もある。1.ワクチン接種の更なる促進2.検査の活用第17回新型コロナ分科会における提言に基づき、国と自治体は検査ができる体制を確保し、検査の更なる活用が求められる。3.効果的な換気の徹底第17回新型コロナ分科会における提言に基づき、エアコン使用により換気が不十分になる夏場において、効果的な換気方法の周知・推奨が必要(エアロゾルを考慮した気流の作り方、気流を阻害しないパーテーションの設置等)。4.保健医療提供体制の確保5.サーベイランス等発生動向把握のため、実効性ある適切なサーベイランスの検討を速やかに進めることが必要。また、変異株について、 ゲノムサーベイランスで動向の監視の継続が必要。6.基本的な感染対策の再点検と徹底 オミクロン株はデルタ株に比べ、世代時間が約2日(デルタ株は約5日)に短縮、倍加時間と潜伏期間も短縮し、感染後の再感染リスクや二次感染リスクが高く、感染拡大の速度も非常に速いことが確認されている。なお、報告されているデータによれば、これまでの株と同様に発症前の伝播は一定程度起きていると考えられる。国内では、多くの感染がこれまでと同様の機会(換気が不十分な屋内や飲食の機会等)で起きており、感染経路もこれまでと同様、飛沫が粘膜に付着することやエアロゾルの吸入、接触感染等を介していると考えられている。オミクロン株による感染はデルタ株に比べて相対的に入院のリスク、重症化のリスクが低いことが示されているが、現時点で分析されたオミクロン株による感染の致命率は、季節性インフルエンザの致命率よりも高いと考えられる。また、肺炎の発症率についても季節性インフルエンザよりも高いことが示唆されているが、限られたデータであること等を踏まえると、今後もさまざまな分析による検討が必要。前回の感染拡大における死亡者は、昨年夏の感染拡大と比べ、80歳以上の占める割合が高く、例えば、感染する前から高齢者施設に入所している利用者が感染し、基礎疾患の悪化等の影響で死亡するなど、新型コロナウイルス感染症が直接の死因でない事例も少なくないことが報告されている。高齢の感染者や基礎疾患を有する感染者の基礎疾患の増悪や、心不全や誤嚥性肺炎等の発症にも注意が必要。オミクロン株感染症例におけるウイルスの排出は、時間の経過とともに減少する。有症状者では、発症日から10日目以降に排出する可能性が低くなることが示され、無症状者では、診断日から8日目以降は排出していないことが示されている。初回免疫によるオミクロン株感染に対する感染予防効果や発症予防効果は著しく低下する。入院予防効果については、半年間は一定程度保たれているものの、その後50%以下に低下することが報告されている。一方で、3回目接種によりオミクロン株感染に対する感染予防効果、発症予防効果や入院予防効果が回復することや、3回目接種後のワクチン効果の減衰についても海外から報告されている。 4回目接種については、重症化予防効果は6週間減衰しなかった一方、感染予防効果は限定的であり、短期間しか持続しなかったと報告されている。世界におけるBA.5系統の占める割合が増加しており、 BA.5系統はBA.2系統と比較して感染者増加の優位性が示唆されている。世界的には、BA.5系統へ置き換わりつつある中で、陽性者数が増加傾向となっている。BA.5系統はBA.1系統やBA.2系統に比して既存免疫を逃避する傾向が示されているが、感染力に関する明確な知見は示されていない。なお、東京都のデータに基づき算出されたBA.5系統の実効再生産数は、BA.2と比較して約1.27倍とされた。また、民間検査機関の全国の検体では約1.3倍と推計された。WHOレポートでは、複数の国から集積した知見によると、BA.5系統に関して、既存のオミクロン株と比較した重症度の上昇は見られないとしている。一方で、国内の実験室内のデータからは、BA.5系統はBA.1及びBA.2系統よりも病原性が増加しているとする報告があるが、臨床的には現時点では確認されていない。また、 BA.5系統の形質によるものかは不明であるが、BA.5系統中心に感染者数が増えている国では、入院者数・重症者数が増加していることに注意を要する。国内のゲノムサーベイランスによると、BA.5系統の検出割合が増加しており、置き換わったと推定される。また、6月以降インドを中心に報告されているBA.2.75系統は国内で検出されているが、他の系統と比較した感染性や重症度等に関する明らかな知見は海外でも得られていない。これらのウイルスの特性について、引き続き、諸外国の状況や知見を収集・分析するとともに、ゲノムサーベイランスによる監視を続けていくことが必要。 感染状況分析・評価グラフ等Copyright 1998 National Institute of Infectious Diseases, Japan Top Desktop version source

TROPICAL UPDATE: IAN makes landfall in SW Florida as a category 4 hurricane – KIIITV.com

Next up in 5Example video title will go here for this video CORPUS CHRISTI, Texas — The tropical Atlantic is quieter, but is still supporting Hurricane Ian and newly developed Tropical Depression 11 in the Atlantic Basin.  TD11 is no threat to the US.IAN LANDFALLHurricane Ian made landfall at 3:05PM EDT near Cayo Costa, FL,… Continue reading TROPICAL UPDATE: IAN makes landfall in SW Florida as a category 4 hurricane – KIIITV.com

From Windsor, a view of Queen Elizabeth II's funeral – NPR

Eleanor Beardsley Queen Elizabeth II was laid to rest at Windsor Castle after a state funeral in London. Some very old rituals for death of a monarch took place in full public view on television for the first time.MARY LOUISE KELLY, HOST: To England now, where Queen Elizabeth II was laid to rest today. The… Continue reading From Windsor, a view of Queen Elizabeth II's funeral – NPR

Get Paid $1000 to Binge-Watch Disney Halloween Movies! – Hits 96

SectionsAboutConnect With UsLooking for a spooky side hustle?Jewelry company Shane Co. will reward one lucky contest winner with $1,000 for watching their favorite Disney Halloween movies.That’s right — get paid to get cozy on the couch with some candy corn and watch iconic Halloween movies like Halloweentown, The Haunted Mansion, Twitches, and more!Here are a few details about the… Continue reading Get Paid $1000 to Binge-Watch Disney Halloween Movies! – Hits 96

159 Films, for Every Taste, Coming This Fall – The New York Times

AdvertisementSupported byFall PreviewFrom art house to hellhouse and back, here’s a select list of the most anticipated titles this season, including “The Fabelmans,” “White Noise” and more.Send any friend a storyAs a subscriber, you have 10 gift articles to give each month. Anyone can read what you share.By Ben KenigsbergSteven Spielberg returns to his childhood,… Continue reading 159 Films, for Every Taste, Coming This Fall – The New York Times